• スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 大切な家族だから。。。

いつも行ってる近所の病院では
毎回、いろいろなお話を聞かせてもらえる。
今日は、フィラリアのこと。
来月分のお薬を処方してもらった後
先生から「お時間ありますか?」と言われ
蘭のことで気になることでもあるのかと
いつもなら「たっぷりあります♪」と
冗談半分で返事をするところを
珍しく、、、真面目に返事をした私。
「ちょっとこれを見てください」
それは、昨日来院したあるワンコの血液だった。
「この犬はフィラリアに感染しています」
テレビ画面に写された顕微鏡の画像で
動いているフィラリアがはっきりと確認できた。
白い糸状の物体は、ミミズのように
血液の中をくねくねと動き回り
やがて、血液が固まったと同時に動きが止まった。
そのワンコの状態を伺うと
腹水でお腹がふくれた状態で来院。
かなりの末期症状で、先生が診察した時には
すでに、厳しい状態であったそうだ。
治療方法は、フィラリアをやっつける薬を処方すること。
しかし、体力が持たない場合が多く
このワンコも、強い薬は使えないそうで
体力を維持しつつ、薬の投与を継続するしかないそうだ。
「ここまで感染すると難しいです・・・」
普段、何気なく口にしていた「フィラリア」という言葉。
あらためて、怖さを知ったと同時に
きちんと予防することがいかに大事か
またひとつ勉強させてもらった。
心臓の大きさに関係なく
体長30センチにも成長するフィラリアの成虫。
近年、温暖化の影響で
投与期間も早く、そして長くなっている。
いよいよ、蚊の季節も本番を迎えるにあたって
しっかりと予防していかなくては!

002_20100525221448.jpg

ワンコちゃん、フィラリアに負けるなっ!!!

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
スポンサーサイト

テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル : ペット

  • コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

しおこさん
普段、当たり前に予防していた薬ですが
とても大切なものだと痛感しました。
ちなみに。
このワンコは外飼いで、飼い主さんは
普段から予防していなかったそうです。
先生も、もっと早く連れてきてくれれば・・・と
とても残念そうに話していました。
医学は日進月歩です。
もっともっと助かる命がありますよね。
完治を願って。。。

NoTitle

こんにちは♪
何もしないでワンコがのびのびと暮らせる環境ではなくなってしまったので、ワンコの身体は人間が気をつけてあげないと生きていけません
こどものころに家にいたワンコはみんなフィラリアに倒れて、なす術がなかったですが、今はフィラリアの駆虫薬も治療薬もあるので、早めの予防が肝心ですね
でも、驚いたんですが、初期のフィラリア陽性には、予防薬を飲ませるだけで完治するそうです
医学の進歩もがんばれー!ですよね♪
 プロフィール

蘭ママ

Author:蘭ママ
ラブラドールの蘭ちゃんのブログです。
どうぞ宜しく♪
にほんブログ村 犬ブログへ

 最近の記事
 最近のコメント
 カテゴリー
 月別アーカイブ
 FC2カウンター
 リンク
 蘭ママのお気に入り


快適いぬ生活

だいふく堂ひろせ病院
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。