• スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 子宮蓄膿症

いつかはこんな日が来るとはわかっていたけど
さすがにそれが現実となると
冷静ではいられなくなってしまって・・・
数日前、トイレシートにした自分のおしっこを
ペロッとなめたのを見つけて
「汚いからダメだよ」と言ったのが始まり。
翌日、朝ごはんを食べて1回目のトイレタイム。
今度はシートの上に何やら分泌物が。
何だろう?と気になりながら
でも他におかしな事もなかったので
一時的に何か出たのかな。。。と軽く考えてた。
しかし、その日1日の全てのおしっこに
透明な分泌物が一緒に出てきていたので
やっぱりこれはおかしい・・・と
翌日の朝すぐに病院へ連れて行った。
前日の夜、ネットでいろいろ検索して
出てきた答えが「子宮蓄膿症」だった。
発情後1・2ヵ月後、高齢、未避妊手術・・・
どれも蘭に全て当てはまる。
ただ、症状に関しては思い当たるふしがなかったので
もしかしたら違っているかも?と
かすかな期待をもって先生の診断を仰ぐ。
「子宮蓄膿症になる前の初期の段階です」
やっぱり・・・
重い症状になると命の危険もあると書いてあったので
すぐに先生と今後の事を相談した。
とりあえず、発見が早かったので
しばらく内科的な治療で様子を見る事になった。
1週間分の抗生物質をもらって
朝晩しっかり飲んで経過観察。
とにかくこれでおさまってくれれば
すぐに手術をしなくても済む。
しかし、ネットでも書いてあったし
先生からも同じような話をされたが
あくまでも一時的な処置なので
1番の方法は、子宮と卵巣をとる外科的な治療法。
それはもちろんわかっているけど
年齢、体力を考えて、全身麻酔に対しての
不安がどうしてもぬぐえない・・・
もっと高齢の犬だってしているんだから
神経質になり過ぎてるというのも承知している。
この病気についての知識も全くなかったため
今だけ動揺しているんだと思う。
蘭、ごめんね。
おかーさんにまかせて!なんて言っておきながら
肝心な時にビビリだよね。
でも、がんばるよ。
しっかり支えてあげるから。
きっと病気を治してあげるから。
だから、信じてね。。。
今日は少し元気がないような感じだったけど
ババからキャベツの芯をもらったら
バリバリ食ってたそうです。。。
やっぱり蘭はこうでなきゃ!

画像 020


今日のお散歩での1コマ。
お外にいると表情もすっかり元気モード。
このままお薬でおさまってくれますように。。。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
スポンサーサイト

テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル : ペット

  • コメントの投稿

非公開コメント

りんごさん
心配してくれて、本当にありがとうございます。
今まで特に病気っていう病気をしてこなかったので
さすがにショックでした・・・
早期発見だったとはいえ、私の責任です。
でも、蘭はいつもと変わりなく元気にしています。
ごはんもおやつもしっかり食べて
お散歩も喜んで行っています。
とにかく、最良の結果が得られるように
しっかり検討したいと思ってます。。。

桃色うり坊さん
その節は本当にお疲れさまでした。
RUN君、すごく可愛がられているようで
本当に良かったですね。。。
今回はさすがに動揺してしまって・・・
私も蘭も、元気だけがとりえなので
ご心配かけないように頑張ります。
おかげさまで食欲もありますし
目立った症状も今のところ出ていないので
先生と相談してしっかり対処したいと思います。
ありがとうございました。

tsuneさん
そうですね。
その時の動揺は、私以上だったと思います。
お辛い経験を思い出させてしまって
申し訳ありませんでした・・・
こんな事くらいで弱音を吐いたりしていたら
その気持ちが蘭に伝わってしまいますものね。
しっかりしなくちゃ!
元気はありますので、良い結果が得られるよう
充分検討したいと思います。

秘密コメントさん
いつも温かいお言葉をいただいて
本当に心強く感じました。
全くの勉強不足でかなり動揺していたんですが
おっしゃるような方向で検討しているところです。
またいろいろ教えてくださいね。
蘭はとても元気にしています。
食欲も変わらずあります。
それが何よりの救いです。。。

ダニーママさん
だらしがないほど動揺してしまって・・・
でも、こうしてコメントいただけてとても嬉しいです。
シュナウザーの女の子もやはり同じだったんですね。
手術が無事に成功して本当によかった。。。
蘭もそれを視野に入れて現在検討中です。
ところで。
この度はありがとうございました。
くまこも喜んで作ると思いますよ。
もうしばらくお待ちくださいね。。。

蘭ちゃん、お薬でなおりますように!
がんばって!!!
ママさんも がんばってくださいっ!

冷静ではいられなくなるの・・・わかります
もし私だったら・・・同じだと思います

蘭ちゃんの愛情が
早期発見に繋がったんです
きっと大丈夫です
がんばれ

蘭ママさんの気持ちがすごくわかります。
過去に自分が2度体験した思いが瞬時に蘇りましたから。。。
でもうちと蘭ちゃんの場合では違います。
早期発見ですし、病気もちゃんと判明してるし
きちんと対処すれば問題無しです。
あとは蘭ママさんの意思で方向を決めていけば良いことだと思います。
元気出してくださいね!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

我が子が病気になると母親は誰でも動揺してしまいますね。
初期に発見できたのは蘭ママさんの愛情の深さゆえですね。
以前飼っていたミニチュアシュナウザーの女の子、
子宮に溜まっていた膿が突然破裂して、急にぐったりして異常に初めて気付き、
あわてて病院に走り、緊急手術になったことがあります。
手術結果は良好で、その後すっかり元気になりましたが、
私は破裂するまで気付いてやれませんでした。

ご心配でしょうが、きっと良くなりますよ!
抗生剤がバッチリ効くことを祈っています。




 プロフィール

蘭ママ

Author:蘭ママ
ラブラドールの蘭ちゃんのブログです。
どうぞ宜しく♪
にほんブログ村 犬ブログへ

 最近の記事
 最近のコメント
 カテゴリー
 月別アーカイブ
 FC2カウンター
 リンク
 蘭ママのお気に入り


快適いぬ生活

だいふく堂ひろせ病院
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。